外構についての打ち合わせが工務店と密に出来ていなかった

外構についての打ち合わせが工務店と密に出来ていなかった

間取りやLAN配線など家の中については何度も話し合って決めていました。

ですがそのあまりインターホンについてはどこに取り付けるかなどの話を詳しくせず、また、こういう感じのインターホンをつけたい(子機のあるインターホンで2階drも受け取る事ができるなど)と言う要望もチラッと伝えた程度その後確認を怠ってしまいました。

もともと要望はポストとインターホンを一体型にして欲しいと言うものだったのですが、こちらで要望を伝えた際には、既にインターホンが玄関横の外壁に取り付けられた後でした。

正直穴も開けられてしまうと取り外して欲しいとも言えずそのままにしました。

またポストに関しても、宅配ボックスとポスト表札が一体型になっているものが希望でそれを伝えてはいたのですが、そのポストの表札部分にLED照明がついていることを伝えておらず(大手の商品なので知っているものだと思いました)、設置の時点で地面はコンクリートになっており、新たに配線ができる状態ではなく、結果的にポストについているLED照明はただの飾りとなってしまいました。

原因は確実にコミュニケーション不足だと思っています。

これは知っているだろうとか自分自身の当たり前は相手にとってそうではないという事。

家をたてる前に十分勉強してそれを理解したつもりでしたが結局勉強不足でした。